Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C147] どもです。

状況は変わってないとのことなので、以前の記事にもぼちぼちコメントさせて頂こうかなと考えているのですが、まずは最新の記事から。

うん。私はなんていうか…これまでリオさんと彼氏さんのお付き合いに反対するようなコメントは書いてきませんでしたが、
それはリオさんの彼氏さんを信じてるからなんですよ。リオさんから、ネットでお話を聞かせて頂いた範囲で、ですけどね。

もっと正直に言えば、私はリオさんの彼氏さんの善良さや誠実さを信じています。リオさんが選ばれたほどの人ですから。
だから、遅かれ早かれ、いつかはその善良さや誠実さが、創価学会の実態とぶつかることになる。

……彼氏さんが考える理想は、いずれ創価学会に裏切られます。それを認めざるを得なくなる日が必ず来る。

……今回の記事にしても、リオさんはちょっと腫れ物に触るみたいな気分だったかもしれないけど、彼氏さんはケロっとしてた訳でしょ?

私は、大丈夫だと思うなぁ。彼氏さんは、今は「創価学会が正しい」と思ってるだけだって。
でも彼氏さんは彼氏さんなりの“正しさ”を内面に秘めていらっしゃる。
ただね、今はちょっとだけ勘違いして、その正しさがそのまま創価学会に当てはまると信じてらっしゃるだけだと思いますよ。

だからリオさんは、あまり普段彼氏さんに対して、創価学会を意識しなくても良いんじゃないかな。
普段から無理して疑問を持たせようと働きかけたり、ましてや論破する必要は無いと思います。

色々考えると不安になるでしょうけど、タイトルにあるようにポジティブシンキングでいきましょう。
  • 2009-01-09
  • 投稿者 : 春田の蛙
  • URL
  • 編集

[C149] 追記。

私が何故、リオさんのお話を聞いていて彼氏さんを信じられるのかについては、後日具体的に理由を書いていこうと思います。
途中で間違ってると思ったりズレてると感じたら、遠慮なく仰って下さいね。
  • 2009-01-09
  • 投稿者 : 春田の蛙
  • URL
  • 編集

[C151] どもです。ご無沙汰してます。

七夕にかこつけて、ちょっとコメントに参りました。
リオさんと彼氏さんがどうされてるか、ずっと気がかりでしたので。

また真面目な話でも気軽な雑談でも、皆さんでしましょうね。
ネットでリオさんとお付き合いのあった皆さんも、きっとそう思ってますから。(^^

お身体を大切に、夏バテなどされないようにつつがなきことを願っています。
  • 2009-07-07
  • 投稿者 : 春田の蛙
  • URL
  • 編集

[C152] Re: どもです。

春田の蛙さん

コメント戴いてるにも関わらずすみません!

> 状況は変わってないとのことなので、以前の記事にもぼちぼちコメントさせて頂こうかなと考えているのですが、

状況はこの一年の間にずいぶん変わってしまいました。
先ほど投稿しましたが、結婚、そして入信しました。
またその件について、書いていければと思います。

> もっと正直に言えば、私はリオさんの彼氏さんの善良さや誠実さを信じています。

ありがとうございます。
私が言うのもなんですが、彼はホント純粋(これが心配でもありますが)な人だと、私も自信を持って言える人なので、そう言って貰えるとホントにうれしいです。

> 普段から無理して疑問を持たせようと働きかけたり、ましてや論破する必要は無いと思います。
>
> 色々考えると不安になるでしょうけど、タイトルにあるようにポジティブシンキングでいきましょう。

ですね♪
彼のポジティブシンキングの基でもあって、私は彼が誰にも迷惑を感じさせずに信仰する分には何も言うつもりはありません。
私には論破出きるほどの知識や説得出来る自信もありませんしね。。。

今の不安は、他の方のブログにも有ったように、婦人部の方々がどうでてくるのかなぁ??と言うところです。

  • 2010-03-19
  • 投稿者 : リオ
  • URL
  • 編集

[C153] Re: 追記。

> 私が何故、リオさんのお話を聞いていて彼氏さんを信じられるのかについては、後日具体的に理由を書いていこうと思います。
> 途中で間違ってると思ったりズレてると感じたら、遠慮なく仰って下さいね。

ご心配いただいている間に、スピード展開してしまいましたが、客観的なご意見頂けると嬉しいです。
ずっと遠ざかっていましたが、また見ていただける機会があれば、是非お願いします。

  • 2010-03-19
  • 投稿者 : リオ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://novioa.blog74.fc2.com/tb.php/20-13ef6ed5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

That’s ぽじてぃぶしんきんぐ☆

ずっと彼家とのやり取りなんかを整理しつつ、記録しておこうと試みながらも進まず年を越してしまいました。

また整理のし直しです><

お互い忙しくそんなに接点も無く、彼もここ半年近くは創価学会の行事とは離れて過ごしているようで、私も関わることなく過ごしてきましたが。

今日はちょっとした小話でも。。


割と前の話なんですが、会社用にとマグカップを買いに近所の100円ショップへ言った時のお話です。

そのお店はダ○ソーのようなチェーン店ではなくて、商店街の中にあるおばあちゃんが一人でされているようなこじんまりとしたお店です。

彼も一緒でした。


マグカップを一つ手にとってレジへ。

私の目は点に。

だって、レジの台には無造作に聖教新聞が置かれていて、私のマグカップが包まれて…


思わず彼を見てしまいました。

彼が居なかったら「あらら…」で済んだと思うんですけど。
不快に思ってないかなぁ、と思って。

お店を出てから、「新聞で包まれちゃったねぇ」て言うと、彼は「うん、頼まれて取ってたのかもね」て平気なご様子。

んん?強がり??

「あれ?良いの??(あんな扱い…)」て更に聞く私に彼の応えは、、、

「だけど、こうやって色んな人の目に留まるでしょ。いいんじゃない?^^」

「・・・」

さすがです。

返すお言葉もございません。


家に帰ったら、私は新聞の皺を一応伸ばしては見たものの。

やっぱり読む気にはなれず、ゴミ箱へ。


「あれ?読まないの?」って言う彼。


これが現実です。きっと。






スポンサーサイト

5件のコメント

[C147] どもです。

状況は変わってないとのことなので、以前の記事にもぼちぼちコメントさせて頂こうかなと考えているのですが、まずは最新の記事から。

うん。私はなんていうか…これまでリオさんと彼氏さんのお付き合いに反対するようなコメントは書いてきませんでしたが、
それはリオさんの彼氏さんを信じてるからなんですよ。リオさんから、ネットでお話を聞かせて頂いた範囲で、ですけどね。

もっと正直に言えば、私はリオさんの彼氏さんの善良さや誠実さを信じています。リオさんが選ばれたほどの人ですから。
だから、遅かれ早かれ、いつかはその善良さや誠実さが、創価学会の実態とぶつかることになる。

……彼氏さんが考える理想は、いずれ創価学会に裏切られます。それを認めざるを得なくなる日が必ず来る。

……今回の記事にしても、リオさんはちょっと腫れ物に触るみたいな気分だったかもしれないけど、彼氏さんはケロっとしてた訳でしょ?

私は、大丈夫だと思うなぁ。彼氏さんは、今は「創価学会が正しい」と思ってるだけだって。
でも彼氏さんは彼氏さんなりの“正しさ”を内面に秘めていらっしゃる。
ただね、今はちょっとだけ勘違いして、その正しさがそのまま創価学会に当てはまると信じてらっしゃるだけだと思いますよ。

だからリオさんは、あまり普段彼氏さんに対して、創価学会を意識しなくても良いんじゃないかな。
普段から無理して疑問を持たせようと働きかけたり、ましてや論破する必要は無いと思います。

色々考えると不安になるでしょうけど、タイトルにあるようにポジティブシンキングでいきましょう。
  • 2009-01-09
  • 投稿者 : 春田の蛙
  • URL
  • 編集

[C149] 追記。

私が何故、リオさんのお話を聞いていて彼氏さんを信じられるのかについては、後日具体的に理由を書いていこうと思います。
途中で間違ってると思ったりズレてると感じたら、遠慮なく仰って下さいね。
  • 2009-01-09
  • 投稿者 : 春田の蛙
  • URL
  • 編集

[C151] どもです。ご無沙汰してます。

七夕にかこつけて、ちょっとコメントに参りました。
リオさんと彼氏さんがどうされてるか、ずっと気がかりでしたので。

また真面目な話でも気軽な雑談でも、皆さんでしましょうね。
ネットでリオさんとお付き合いのあった皆さんも、きっとそう思ってますから。(^^

お身体を大切に、夏バテなどされないようにつつがなきことを願っています。
  • 2009-07-07
  • 投稿者 : 春田の蛙
  • URL
  • 編集

[C152] Re: どもです。

春田の蛙さん

コメント戴いてるにも関わらずすみません!

> 状況は変わってないとのことなので、以前の記事にもぼちぼちコメントさせて頂こうかなと考えているのですが、

状況はこの一年の間にずいぶん変わってしまいました。
先ほど投稿しましたが、結婚、そして入信しました。
またその件について、書いていければと思います。

> もっと正直に言えば、私はリオさんの彼氏さんの善良さや誠実さを信じています。

ありがとうございます。
私が言うのもなんですが、彼はホント純粋(これが心配でもありますが)な人だと、私も自信を持って言える人なので、そう言って貰えるとホントにうれしいです。

> 普段から無理して疑問を持たせようと働きかけたり、ましてや論破する必要は無いと思います。
>
> 色々考えると不安になるでしょうけど、タイトルにあるようにポジティブシンキングでいきましょう。

ですね♪
彼のポジティブシンキングの基でもあって、私は彼が誰にも迷惑を感じさせずに信仰する分には何も言うつもりはありません。
私には論破出きるほどの知識や説得出来る自信もありませんしね。。。

今の不安は、他の方のブログにも有ったように、婦人部の方々がどうでてくるのかなぁ??と言うところです。

  • 2010-03-19
  • 投稿者 : リオ
  • URL
  • 編集

[C153] Re: 追記。

> 私が何故、リオさんのお話を聞いていて彼氏さんを信じられるのかについては、後日具体的に理由を書いていこうと思います。
> 途中で間違ってると思ったりズレてると感じたら、遠慮なく仰って下さいね。

ご心配いただいている間に、スピード展開してしまいましたが、客観的なご意見頂けると嬉しいです。
ずっと遠ざかっていましたが、また見ていただける機会があれば、是非お願いします。

  • 2010-03-19
  • 投稿者 : リオ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://novioa.blog74.fc2.com/tb.php/20-13ef6ed5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

リオ

Author:リオ
このブログの管理人、リオ(非学会員・無宗教)と学会3世の彼とのこれからを、過去のことも少し交えながら。。。
私自身が忘れないためのメモ代わりだったり、思うことを冷静に判断するために書き出してみたり、それによって、また皆さんのご意見を頂けたり、交換できたら、いいな。
と思っています。
 
 

FC2カウンター

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。