Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C122] そっかぁ

しかし、今時家柄云々なんて?同和問題?(怒)差別甚だしいわね。
ちなみに、ウチもワタクシのが3世ちゃんよりだいぶ年上ですわん(笑)
決めるのはリオさんだから、1度の人生!やらないで後悔するより、やってみて×なら、諦めもつくって、あたいはやってきたから(笑)リオさんの決断を陰ながら応援しますわん♪

  • 2008-10-06
  • 投稿者 : ケバ吉
  • URL
  • 編集

[C123]

えぇぇ!年齢や家柄?で反対って・・・!
そうだったんですかぁ・・・・。

姉さん女房の方がイイ!という話も多く聞きますが、反対される人もいらっしゃるのですね。それに家柄っていっても昔の話ですよね・・・。
うちなんて「結婚しようと思う」って言ったら、彼がどんな人かも名前も(!)職業も家のことも、何も聞かれず「結婚?いいんじゃないか」みたいな、拍子抜けする返事を親からもらいました(^^;)それ以上何も聞かれず。後日、会わせてみた時も、5分で「もう分かったから」と。

リオさんのお母様が、リオさんのこととっても理解してくださって応援してくださるみたいなので、それがなによりだなぁと嬉しく思ってます。
ちぃちぃも、リオさんが入会されるなら、それを尊重してこれからも応援していきます。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : ちぃちぃ
  • URL
  • 編集

[C124] あら♪

ケバ吉さんとこも姉さん女房だったんですね~
何かだんな様が随分上なイメージを勝手に持ってました(^^ゞ


祖父は犯罪を犯した訳ではないですし、ぜひご容赦いただきたいもんです。

確かに、私も祖父がなくなってから、お墓の事で親戚でもめてた事があったので、それで知ったんですが、親戚中でもかなりの問題だったと思います。田舎なもんで^^;
私も当時子供でしたけど、少なからずショックを受けてた気がします。
お、おじいちゃん、そうだったんだ…て(笑)
もちろん、そんな事で嫌いになったりはせず、今でも大好きなお爺ちゃんですし、そんな記憶すっかり忘れちゃってましたけど^^

何も気にしてなかったから、彼に話しちゃったんだと思います。
でも、やっぱりちょっと引かれるのかも知れないですね~ふつう。


>1度の人生!やらないで後悔するより、やってみて×なら、諦めもつくって、あたいはやってきたから(笑)

私もこっち派です!
やってみなきゃわかんないですもんね~
せずに後悔するより、してダメならって♪♪

応援ありがとうございます!
心強いです!!
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : リオ
  • URL
  • 編集

[C125] ちぃちぃさん

それは拍子抜けですね~
でも、反対を受けずによかったですねー今はとっても幸せですもん♪

私の家は父もずっと厳しく(家柄は関係ないですが)、今まで怖くてお付合いした人を紹介した事無かったんですよ~
今の彼が、ひょんなきっかけで初めて会う羽目になって、私がドキドキと言うより、ビクビクものでした。
私ももうこんな年だし、父は違う意味で心配になってたみたいですけど。。

実はあまり大きな声では言えないですけど、悲しい事に私の友達にもごく数人ですが、気にする両親がいてます。
私たち自身は全然気にしてないんですけどねー

私の彼の場合、ご両親にすごく可愛がられてきた感じがするので余計に、
”可愛い息子に!?年上?だまされてない??”みたいになっちゃってるのかもしれません^^;
マザコンではないと思いますが…

母もいつも私の味方ですね。
ちぃちぃさんに言われて、改めて気づいた気がします。
何だか当たり前の事のようになってました。

ちぃちぃさんもありがとうございます。

こうやって応援していただけると、入会する不安も少し和らいで来た感じがします。

  • 2008-10-06
  • 投稿者 : リオ
  • URL
  • 編集

[C126] そうですかぁ…

確かに残念ではありますが…、これでリオさんも同志ですね(苦笑)

しかし彼さんの両親もなかなか厳しいですね。
リオさんと彼さんの間で、お互いに納得できる答えが出れば解決かな?と思っていたのですが…。
ちょっと楽観視しすぎてました。

僕なんか長男なのに両親から「アンタ、婿養子に行ったら?」とか真面目に言われるのにぃ~(´;ω;`)

でもリオさんが悩みに悩んで決めたことですからね。
茨の道になるかもしれませんが、ちぃちぃさんと同じく、陰ながら応援しています(^^
  • 2008-10-09
  • 投稿者 : かわうそ1号
  • URL
  • 編集

[C127] 私もですf^_^;

私が創価学会さえ入れば、とりあえずの問題はクリアだと思ってました。


彼もかなり驚いたみたいです。
で、大反対を受けた翌日に、本気度を分かってもらうべく、何時間とかお題目(勤行?て一緒でしょうか)をあげて来たらしく…

それで納得されても、ちと複雑です。

まぁ状況は変わらずですが、彼が頑張ってくれるようなので気長に待つとします^^

も少ししたら、仲間入りですよ~ホント苦笑ですよね。

こうなったら、何かネタを見つけて楽しみます♪
彼にバレたら、注意受けそうですけど(笑)
  • 2008-10-09
  • 投稿者 : リオ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://novioa.blog74.fc2.com/tb.php/15-2730757a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

入会する事にしました

ここに来て頂いてる大半の方には残念なお知らせになりますが、入信することにしました。

暫くは今年の夏から…と言っても、なかなかゆっくり話す時間が取れずに、その後に話した二度だけなんですが、彼から入信して欲しい、と言われてからの事を書き留めていきたいと思います。

彼の両親が私たちの結婚について反対する理由は、私が創価学会に未入信だからだと思い込んでいたので、夏に彼と話した時には、それ以外の反対理由に重きを置いていませんでした。

なので、入会することが結婚に付きまとうなら、結婚に特に拘るつもりも無く、彼と一緒にこのまま居れるのであれば、結婚しなくても構ないと思っていました。
彼が『(私が創価学会に)入らなくていいよ』とは言ってくれていても、彼のご両親、特に彼母は何て言うか分からなかったので、このことは、そう言う時が来たら、彼に伝えようと随分前から考えていました。真剣に。
そして夏にも、その後にも、彼にも伝えたんですけど、彼が子供好きなのは知っているし、どうしても家庭を持ちたいのであれば、二人の将来を諦めるしかないけれど、私は今の状態、もしくは少し進んで同棲でも構わないと思ってました。
彼とこうして一緒にいれるのなら。

これについては、そんな無責任なことは出来ないし、私の母もそんな事は望んでいないはずだから、と受け入れてくれませんでした。


夏の話し合いの時に、私が入りたくないと言えば別れるのか彼に聞いて見ると、もし私が入らなくても別れるつもりはなく、両親に分かって貰うまで、土下座しても頑張るつもり。
だけど、やはり自分の親だし最悪どちらか(両親か私)を選ばなくならなくなった時の自分がどうするかはわらない、とも言っていた彼ですが、夜中中も彼と話しても埒があかず、私は『考えさせて』と切り上げました。
夏に彼から言われた時、以前に彼は入らなくて良いと言ってくれていたので、すごくショックを受けたものの、独り考えてみると名前だけなら…とも思うようになりました。

それは彼には言わず、最後の手段として、とりあえずは入らずに彼の両親に話を進めて貰おうとも一度は考え直したんですが。


【彼が私に入信して欲しい訳=彼の両親の反対】

名前だけなら…と思ってもみた私ですが、最近まで(二度目に彼と話した後少し経つ頃まで)は、動揺して?なのか、入らなくて良いと言ってくれた彼が何故急に入って欲しいとなったのか、ちゃんと分かってなかった気がします。


彼はお盆に彼家族に私と結婚したいと話すにあたって、私の入会の事を言われるとは思ってたかもしれませんが、それ以上に彼が思ってもみなかった事で猛反対を受けました。

彼いわく『まさか自分の親がそんな反応をするとは思って無かった』と。

反対の理由は、私が彼より年上な点と、家柄の違いにおいて。
家柄については、彼はなかなか教えてくれませんでしたが。

私の家は現在はごく一般的だとは思うんですが、父が子供の頃、事業をしていて祖父の代に祖父自身がでは無いですが、従業員が問題を起こしたようです。

その事が原因であちら(-_-メ)の人と一時期ではありますが関わりが有ったらしい…と、私の父が亡くなった時にお墓の話から、そういう話をしたのでした。

彼は彼父に私の家柄を聞かれた時にその話をしたらしく、彼家の名前に傷が付く!!との事。
確かに、私が生まれる随分前の話とは言え、良い話では無いし、彼父はそれなりのお家の人で、家柄をとても気にされる人のようです。
私も彼のおうちが、家柄を気にするようなおうちだなんて思ってなかったのですが、言われてみれば彼父の言う事も分かる気もするし、これには私はどうしようもなく、返す言葉もありませんでした。

そんな訳で、彼の両親の反対は、私が学会員では無いからとか以前の問題。
彼は『家柄を気にしてたら、誰とも一緒になれないよ!』と息巻いてますが、学会員な彼は、

これは御本尊様に祈らねば!
『二人にとって良い方向にお導き下さい』と。

二人の事だから、リオと一緒に頑張って乗り越えて行きたい!

リオにも一緒に祈って貰いたい

やっぱり、入信してもらわなきゃ

と、なったんだと思います。
スポンサーサイト

6件のコメント

[C122] そっかぁ

しかし、今時家柄云々なんて?同和問題?(怒)差別甚だしいわね。
ちなみに、ウチもワタクシのが3世ちゃんよりだいぶ年上ですわん(笑)
決めるのはリオさんだから、1度の人生!やらないで後悔するより、やってみて×なら、諦めもつくって、あたいはやってきたから(笑)リオさんの決断を陰ながら応援しますわん♪

  • 2008-10-06
  • 投稿者 : ケバ吉
  • URL
  • 編集

[C123]

えぇぇ!年齢や家柄?で反対って・・・!
そうだったんですかぁ・・・・。

姉さん女房の方がイイ!という話も多く聞きますが、反対される人もいらっしゃるのですね。それに家柄っていっても昔の話ですよね・・・。
うちなんて「結婚しようと思う」って言ったら、彼がどんな人かも名前も(!)職業も家のことも、何も聞かれず「結婚?いいんじゃないか」みたいな、拍子抜けする返事を親からもらいました(^^;)それ以上何も聞かれず。後日、会わせてみた時も、5分で「もう分かったから」と。

リオさんのお母様が、リオさんのこととっても理解してくださって応援してくださるみたいなので、それがなによりだなぁと嬉しく思ってます。
ちぃちぃも、リオさんが入会されるなら、それを尊重してこれからも応援していきます。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : ちぃちぃ
  • URL
  • 編集

[C124] あら♪

ケバ吉さんとこも姉さん女房だったんですね~
何かだんな様が随分上なイメージを勝手に持ってました(^^ゞ


祖父は犯罪を犯した訳ではないですし、ぜひご容赦いただきたいもんです。

確かに、私も祖父がなくなってから、お墓の事で親戚でもめてた事があったので、それで知ったんですが、親戚中でもかなりの問題だったと思います。田舎なもんで^^;
私も当時子供でしたけど、少なからずショックを受けてた気がします。
お、おじいちゃん、そうだったんだ…て(笑)
もちろん、そんな事で嫌いになったりはせず、今でも大好きなお爺ちゃんですし、そんな記憶すっかり忘れちゃってましたけど^^

何も気にしてなかったから、彼に話しちゃったんだと思います。
でも、やっぱりちょっと引かれるのかも知れないですね~ふつう。


>1度の人生!やらないで後悔するより、やってみて×なら、諦めもつくって、あたいはやってきたから(笑)

私もこっち派です!
やってみなきゃわかんないですもんね~
せずに後悔するより、してダメならって♪♪

応援ありがとうございます!
心強いです!!
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : リオ
  • URL
  • 編集

[C125] ちぃちぃさん

それは拍子抜けですね~
でも、反対を受けずによかったですねー今はとっても幸せですもん♪

私の家は父もずっと厳しく(家柄は関係ないですが)、今まで怖くてお付合いした人を紹介した事無かったんですよ~
今の彼が、ひょんなきっかけで初めて会う羽目になって、私がドキドキと言うより、ビクビクものでした。
私ももうこんな年だし、父は違う意味で心配になってたみたいですけど。。

実はあまり大きな声では言えないですけど、悲しい事に私の友達にもごく数人ですが、気にする両親がいてます。
私たち自身は全然気にしてないんですけどねー

私の彼の場合、ご両親にすごく可愛がられてきた感じがするので余計に、
”可愛い息子に!?年上?だまされてない??”みたいになっちゃってるのかもしれません^^;
マザコンではないと思いますが…

母もいつも私の味方ですね。
ちぃちぃさんに言われて、改めて気づいた気がします。
何だか当たり前の事のようになってました。

ちぃちぃさんもありがとうございます。

こうやって応援していただけると、入会する不安も少し和らいで来た感じがします。

  • 2008-10-06
  • 投稿者 : リオ
  • URL
  • 編集

[C126] そうですかぁ…

確かに残念ではありますが…、これでリオさんも同志ですね(苦笑)

しかし彼さんの両親もなかなか厳しいですね。
リオさんと彼さんの間で、お互いに納得できる答えが出れば解決かな?と思っていたのですが…。
ちょっと楽観視しすぎてました。

僕なんか長男なのに両親から「アンタ、婿養子に行ったら?」とか真面目に言われるのにぃ~(´;ω;`)

でもリオさんが悩みに悩んで決めたことですからね。
茨の道になるかもしれませんが、ちぃちぃさんと同じく、陰ながら応援しています(^^
  • 2008-10-09
  • 投稿者 : かわうそ1号
  • URL
  • 編集

[C127] 私もですf^_^;

私が創価学会さえ入れば、とりあえずの問題はクリアだと思ってました。


彼もかなり驚いたみたいです。
で、大反対を受けた翌日に、本気度を分かってもらうべく、何時間とかお題目(勤行?て一緒でしょうか)をあげて来たらしく…

それで納得されても、ちと複雑です。

まぁ状況は変わらずですが、彼が頑張ってくれるようなので気長に待つとします^^

も少ししたら、仲間入りですよ~ホント苦笑ですよね。

こうなったら、何かネタを見つけて楽しみます♪
彼にバレたら、注意受けそうですけど(笑)
  • 2008-10-09
  • 投稿者 : リオ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://novioa.blog74.fc2.com/tb.php/15-2730757a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

リオ

Author:リオ
このブログの管理人、リオ(非学会員・無宗教)と学会3世の彼とのこれからを、過去のことも少し交えながら。。。
私自身が忘れないためのメモ代わりだったり、思うことを冷静に判断するために書き出してみたり、それによって、また皆さんのご意見を頂けたり、交換できたら、いいな。
と思っています。
 
 

FC2カウンター

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。